So-net無料ブログ作成

マクラーレンの処分決定・・・なのか? [F1の規定]

この話は、今後どう転ぶかわからないので気になった事だけ。

現時点で報道されている事を総合すると、こんな感じみたい。
- マクラーレンは、コンストラクター選手権から除外。
- ドライバー選手権に関しては、ペナルティ無し。
- マクラーレンは、罰金として1億ドル支払う。
罰金の金額以外は、驚くような結果では無い。

罰金1億ドル。
現在のレートで 1億米ドル = 114.11617 億円 だそうだ。
このお金って、誰の懐に入るかな。

コンストラクター選手権から除外という事は、マクラーレンは有罪という事なんだろう。
有罪な車に乗っているドライバーのポイントはそのまま、ってのは筋が通らない。

両方除外しちゃうと、世界中のF1ファンから批判されそうだし、マクラーレンは今シーズンのレースに出なくなるかも知れないし・・・・。
無罪、お咎め無しってしちゃうと、フェラーリが五月蝿いし、イタリアが五月蝿いし・・・・。
こんな感じかな?

このまま行くと、コンストラクターはフェラーリで決定。ドライバーはアロンソかハミルトンで決定。最速では無かったフェラーリの車がチャンピオン、不正したチームのドライバーがチャンピオン。うん、どっちもすっきりしないね(^^;

結局、ステップニーが重要機密書類(なんだよね?)を持ち出せたのか、これが明らかになっていない。フェラーリの機密書類を持ち出すのは、そんなに簡単な事なのだろうか?
これからわかるのかも知れないけど。

トヨタの時は、個人の問題として処理され、マクラーレンの場合は、チームの問題として処理するFIAが謎。FIAが不思議なのは、前からだけど。

GPUpdate.net Formula 1: デニス 我々はフェラーリの情報を使ってない
http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/09/14/166779/
> すでにホンダとトヨタが認めているように、彼ら2人が他のチームへの移籍を検討していたことは分かっている

この部分だけ見ると、ホンダかトヨタへの手土産にするために、マクラーレンに在職中に不正したって誘導に見える。実際どうなのかはわからないけど。

F1通信:マクラーレン、2007年ポイント剥奪と罰金1億ドル
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51043832.html

FMotorsports F1: マクラーレン、今シーズンのポイント剥奪と罰金
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2007/09/post_953d.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。