So-net無料ブログ作成

(ハミルトン談)僕は迷わずアイルトンを選ぶ [F1]

ハミルトン「僕がセナならアロンソはプロスト」 - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、Fニッポン etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
ハミルトン「僕がセナならアロンソはプロスト」 (オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース

おい!(怒)
セナにもプロストにも失礼だぞ、と思ったが、

> どちらのドライバーを選ぶかといえば、僕は迷わずアイルトンを選ぶ。

そりゃ、そうだろうね。
記事のタイトルが良くないね。
ゴシップ記事にありそうな感じ。

エクレストン関係ブックマーク [F1]

Google Reader のスターを整理。

エクレストン

2010年11月26日
エクレストン 強盗に襲われる
バーニー・エクレストン、強盗に襲われ軽傷
バーニー・エクレストン、強盗に襲われる
エクレストン、強盗に襲われて怪我

2010年11月27日
エクレストン、襲撃で気絶していた

2010年11月29日
「強盗被害」のエクレストン氏、「やり口が悪い」

2010年12月19日
ロン・デニス、F1の権利を盗んだとしてエクレストンを非難

2010年12月21日
"バーニーはわれわれからF1を盗んだ"とデニス

2011年1月4日
銀行家、エクレストンの復権の謝礼として41億円を受け取る?
F1株式売却を担当した銀行家、42億円不正受領で逮捕

2011年1月6日
F1株式に関わった銀行家が逮捕される
F1株式売却を担当した銀行家ゲルハルト・グリブコウスキー、逮捕

2011年1月7日
グリブコウスキー逮捕に対するCVCの反応

2011年1月9日
バーニー・エクレストン、銀行家への5000万ドルの贈賄を否定

2011年1月10日
41億円の贈賄を否定するエクレストン
エクレストン、グリブコウスキーへの41億円贈賄を否定

2011年1月13日
グリブコウスキーの賄賂とエクレストンの会社を結びつける報道

2011年1月18日
娘たちの家に資産を投じるエクレストン
バーニー・エクレストン 「娘たちの浪費のせいで倒れるまで働いている」

2011年2月17日
エクレストン、伝記に怒り心頭

これだけ注目しているところを見ると、エクレストンは俺にとってアイドルだな(苦
F1を見る気はうせたけど。

F1カメラマンけんさわ裏F1記 [F1]

2010-11-09、晴れ、風強い。

最近、書く気力を失っている。
コリアンGPは、期待した程の混乱はなかったようだし(つまらん)。
ブラジルは、コース外では治安の悪さが記事になっているね、レースは知らん。

2010-11-08 ザウバー・チームのエンジニア、「銃で脅された」: FMotorsports F1

> 赤信号で停車したところ5人組のグループが接近、銃で脅しながら携帯電話や現金などを強奪されたという。

2010-11-09 バーニー「ブラジルの治安はOK。事件に遭ったことない」

> 「ここには40年ほど訪れて、歩き回っているが、一度もトラブルに巻き込まれたことがない」

このジジイにとっては、何の問題も無い、と、さ。
ま、この人の言う事を真に受けてはいけないけどね。

というわけで広告狙いの記事です。


F1カメラマンけんさわ”裏”F1記 (SAN-EI MOOK)

F1カメラマンけんさわ”裏”F1記 (SAN-EI MOOK)

  • 作者: 澤田 賢志
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2010/10/04
  • メディア: 単行本


僕も買いました、けんさわさんのF1本。
「赤信号で止まってはいけない」的な事が書いてあったような気がします。

ホンダの時代にこの記事が見たかった [F1]

どうしてホンダは、この糞野郎を解雇できなかったのだろうね。

ニック・フライ、メルセデスGPを離れる : F1通信

> チームが報道通り4,790万ポンド(67億5,932万円*)で売却されたとすれば、
> ブラウンは2,590万ポンド(36億5,483万円*)、
> フライは1,490万ポンド(21億258万円*)、
> カーは380万ポンド(5億3,623万円*)、
> マグローリーとマーズデンは140万ポンド(1億 9,755万円*)、
> ブレアは47万ポンド(6,632万円*)を手にした事になる。

売却を邪魔して、1ポンドで買って、乗っ取り成功。大儲けだねぇ。
安く買って、高く売る。ビジネスの基本だよね。

2009年のF1関係の感想 [F1]

久々、F1関係。
今年ももう終わりなので一応書いておく。
とても個人的なメモ。
結構悪い年だったと思う。

1. 右京とその同行者が遭難して、同行者が亡くなった事

事情がわからないけど、とても残念な出来事だった。
登山にまったく興味が無いし、F1に関係ないけど。

2. マッサの事故

あれは本当に危なかったと思う。
生きていて良かったけど、あんな事故はあってはいけない。
マッサ嫌いだったけど、これからは応援する・・・・F1を見ることは少なくなるだろうけど。

3.琢磨のシート無し

あのさー、お金持ちがフォローしなきゃ。
実力だけじゃないんだよね、モータースポーツは。
モーターは不要かもしれないけど。

日本にも金持ちは居ると思うが、そいつらはF1に何の興味もないのだろう。
例えば、1か月に1500万円ももらえるような立場なら、政治などせず他の目的に使えばいいのにと思う。
いい迷惑だよ、お坊ちゃまが総理大臣なんかやってると。

4. ライコネン、WRCへ

WRCを見ればいいのだから、良いニュースかも。
どう考えても、ラテンのフェラーリには合わなかったと思う。

5. 顎が帰ってくるらしい事

どっ白らけ(死語)だ。これ以上に見る気を無くニュースは無い。
ライコネンが去り、琢磨のシート無し。
さらに老人達は引退せず移籍・・・。
そして、全く理解できないけど、顎にシートを与える気違いがいたらしい。
失笑以外のなにも出来ない。
ロズベルグに叩きのめされるところは、見たい。とても見たい。
・・・・そういう仕掛けなのか?

まー、ハミルトンとどっちが黒いのか?という興味はある。
奴の黒さは世界チャンピオンレベルだ。
どうせなら同じチームなら良かったのに。

5. カムイという人のシートはあるらしい

なぜかわからないが、彼の事を応援する気には全くなれない。
日本人だからって盲目的に応援するわけじゃない。
中嶋(息子)も、まったく応援できなかったし。
トヨタ系はデフォルトで却下だね。
だって、猿真似盗用多をだれが応援できる?
ドライバー個人は、実績が伴えば、評価は変わるかもね。

6. 我侭王子がチャンピオン

いや、ほんと、車次第なんですねぇ、F1って。
・・・事を実証してくれたのだから、感謝すべきかもね。
いや、モータースポーツは全部そうだね。
でも、追い出された我侭王子は、ちょっと可哀想だね。
顎、腹黒、我侭のどれか?て言われたら、我侭。
ほんのちょっと応援しようかな?

7. ジャンドッドがFIA会長

今になっては、どうでも良い事です。
適当に頑張ってください。猿として、凄い出世だと思います!

8. ドニントン閉鎖?

追記、ドニントン閉鎖 : F1通信

ええと、MotoGPはどこでやるの?
シルバーストーンを閉鎖すればよかったのに。
見ていてつまらないよ、シルバーストーンは。

良かった事も書いておく。

1. マッサが死ななかった事

あれでブロウンにお咎め無しと言うのも解せない。

2. ブリアトーレが追放された事

ただし、戻ってくるかもしれない。

3. モズレーが(今度こそ、本当に)引退した(らしい)事

後任がトッドじゃ大差ないけどね。

4. トヨタが撤退した事

日本の恥が居なくなって本当に良かった。
だが、撤退間際に(おそらく金の力で)カムイをゴリ押しした事は評価できる。
まだ、人情があったのだろう。
ホンダには(おそらく)それが無いね。

5. アロンソが善人でない事がわかった事

クラッシュゲートの事。
まー、フェラーリに行って、3大巨悪の一角になって下さい。

メッセージを送る
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。